TOP

Mitsuba

三葉商事について



刺繍工場「みつば」 _

私たちは お客様の心の豊かさを 刺繍 で表現する 技術者集団です

刺繍への想い

有限会社 三葉商事は京都の一番北、「舞鶴」という街で 刺繍工場として 一九六七年に創業しました。
刺繍の美しさ、上品さ、職人技にほれ込んだ先代社長は、ファンデーション刺繍から和装の刺繍へと軌道にのせ ベビー・子供服、紳士服、レディース、スポーツアパレル、雑貨物へと 時代に合わせてアイテムを変え 「刺繍」という職人技を磨いてきました。

「良いものは良き人から生まれる」

現社長の理念のもと、優れた技術を磨き、習熟、深耕するのに並行し 品性や思いやりの心など、人としての魅力を大切にし 技術力と人間力を磨き、「刺繍」で個性や価値表現をお手伝いいたします。

ご挨拶

当社は1963 年( 昭和38 年) に、父( 山下正二) が創業いたしました。
ファンデーションに刺繍を入れる事を始め、軌道に乗り始めた1966 年( 昭和41 年10 月) 会社設立。
和装の金駒刺繍で業績を拡大し、1972 年グンゼ株式会社と提携して以来、グンゼに育てて頂きました。

私 二代目( 山下武志) は、子供服にアップリケ刺繍を施す刺繍全盛時代に入社し、 グンゼから学んだ地の利を生かし、キッズ・ベビーアパレルの受注を中心に活動を広げ、業績を拡大致しました。
その後、繊維業界全体の海外生産シフトに四苦八苦しながらも、レディースアパレル・メンズアパレル・ スポーツアパレルとお取引先様を変え、現在に至ります。

2006 年から始めたWeb ショップでの刺繍雑貨製造販売が伸びて来ており、更なる直営店舗展開に 努力しているところです。将来に向かっては衣料品や雑貨の装飾にこだわらず、居住空間の装飾から 店舗の装飾、延いては建築物の装飾など、現在想像出来ない刺繍技術の可能性に 夢広がるところです。

おかげさまで、2017 年には会社設立50 周年記念式典「感謝のつどい」を多くの社員に囲まれ、 開催することが出来ました。  先輩社員が築いたみつばの歴史や技術を、沢山のエピソードを交え 楽しく振り返り、歩みを確認する良い機会となりました。
職人技の横ぶり技術から高速刺繍機へ、 子供向けのアップリケ刺繍からカットワーク・レース刺繍へ 時代に合わせ技術もデザインも深まり、 進化しています。

「機械が作るのではなく 人が創る」気持ちを大切にして、技術力 人間力 どちらも深め、 真心の伝わるものづくりに精進して参ります。
今後とも一層のご愛顧とご支援賜りますよう、お願い申し上げます。


経営理念

私たちはお客様の個性や価値表現をお手伝いする刺繍の技術者集団を目指します
技術力と人間力を磨き お客様に感動を与え 成果の喜びを共にする仲間達です
みつばの刺繍が ご縁の逢った所に一株一株花咲かせ やがて世界中を飾りたい

刺繍工場「みつば」が目指すもの

1. お客様に喜んでいただく... 感動的に!
2. 働く仲間がともに喜べる... 仲間を喜ばせる!
3. 根が深まる。成長、進化する... 原動力は好奇心!

ビジョン

  • お客様の個性や生き方を表現する 刺繍 プリント 縫製の技術者集団を目指します。
  • 良いものは良き人から生まれます。優れた技術を習得し、習熟・深耕するのに並行し 
    品性や思いやりの心など人間的魅力も大切です。技術力と人間力 共に磨き、高めましょう。
  • お客様に感動して頂ける仕事を心がけ お客様からの笑顔や報酬を喜び 生活を向上させ 
    潤いのある社会作りに貢献しましょう。

私たちの創る一点一点がより多くの人に届き やがて世界に通じる一流を目指しましょう


創業の精神

昭和39 年創業時、創業者である 山下正二 は 雑草 クローバー のような会社作りを夢見て、有限会社三葉商事 と商号を決めました。
クローバーの花は私たちに色々なことを教えてくれます。クローバーのように生きる。決して大輪ではないけれど、小さく けな気で
愛らしい花をみんな咲かせる。そして、目に見えないところでの社員同士の信頼や感謝 結束は絶えることなく、お客様に笑顔と感動と
なって繋がる。そんな三葉の社員がたくさん育ち、三葉の商品が世界へ広がる。クローバーの花園 それが夢です。


「クローバーの花のように」

  • 春になれば我先に芽を吹き、葉を伸ばしましょう(自主・自立)
  • 葉を大きく、緑濃く、背は高く、太陽の光を力いっぱい受けましょう(自立・一人一人の成長)
  • 白く小さい花 一人一人咲かせましょう(一人一人の成果)
  • 根が大切です 切れても絶えてもいけません(和・歴史・組織力)
  • 雪降るごと、踏まれる時ごとに、根を張り株を増やしましょう(プラス思考・自尊)
  • 幸せの四つ葉のクローバーをたくさんの人に贈りましょう(愛・おもいやり・報恩)

沿革



会社概要

社名有限会社 三葉商事
所在地
・本社工場
〒624-0914
 京都府舞鶴市福来579
TEL : 0773-75-5514 (代表) 
FAX : 0773-76-2505

・網野工場
〒624-0914
 京都府京丹後市網野町網野2726
TEL : 0772-72-4431 (代表) 
FAX : 0772-79-2031
設立1966 年 10 月 1 日
資本金8,500,000 円
代表者山下 武志
事業内容
  • 衣料品・雑貨の刺繍加工、プリント加工、縫製
  • 衣料品・雑貨の企画製造、販売
  • オリジナルワッペンやゼッケンの企画、製造販売
  • お守り袋の企画、製造販売
  • 作業服、事務服、ツナギ服など、製品への刺繍加工
主な設備
  • 刺繍機 14 台(多頭式ジャガード刺繍機11 台、単頭式ジャガード刺繍機3 台)
  • アイロンプレス機
  • 打ち抜きポンス
  • ラインストーン接着機
  • 刺繍データ作成CAD
  • 本縫いミシン
  • 横振りミシン
取扱内容裁断物刺繍/ 製品刺繍/ ワッペン・エンブレム/ 帽子/ 小物雑貨
加工実績ベビー/ キッズ/ メンズ/ レディース/ スポーツアパレル/ 袴/ 帽子/ ハンカチ・タオル/ 雑貨/ その他
加盟団体京都中小企業家同友会/ 舞鶴商工会議所/ 綾部道経塾/ 京都産業21